Event is FINISHED

【新小1~小2】数で遊ぼう!算数ビンゴ大会!

Description

算数ゲームで算数を楽しもう!手を動かしながら論理力、計算力、洞察力を身に着けよう!


算数・数学の基礎力が身に付くきっかけとなる”あたまとからだを動かす「体験型」の学び”を通して、
子どもへ「わかった!」と「おもしろい!」の感動を届けます。
これまでのワークショップレポートはこちらから →→ https://mathchannel.jp/blog


<どんなことをやるか>
今回のテーマは「数で遊ぼう」です!
数を数えることやものの個数と数字を結びつける思考を、楽しくゲーム形式で進行していきます。
ものの数を正しく速く数えたり、その数えた数を数字と紐づけてイメージする力は、計算の概念を捉える基礎の力として重要になってきます。

そこで、数や数字をゲーム形式で楽しくイメージできるようになる算数ワークショップを開催します。数の早当てゲームで数を数える練習をし、ビンゴゲームで楽しく数に触れていきます。後半では数を数字に紐づけられるよう、同じゲームを数字を使って行います。

※この講座は2019年4月~2020年3月に毎月1回開催されるmath channelの算数ワークショップの体験講座となります。

※2019年度のプログラムは、毎月1テーマ、体験型のワークショップを開催する形となります。近日、さらに詳細情報を公開致します。

★★特別企画のおしらせ★★

今回はビンゴにちなんで賞品をご用意しました!

参加頂き、ゲームに勝ち進んだ子のなかで、
math channelオススメの新しい算数の読み物「算数親分物取帳」(誠文堂新光社刊)をおひとり、
math channelオリジナルの缶バッチをおふたりにプレゼント!

※「算数親分捕物帳」について
 「子供の科学」などを出版する「誠文堂新光社」さんが新しく出した算数の読み物です。
 算数教育についての著書を多数お持ちの、北海道教育大学附属札幌小学校教諭・瀧ヶ平 悠史先生の新刊となります。
 苦手な子も、好きな子も、漫画で楽しく読んでもっと算数を好きになっちゃおう!
 詳しくはこちら: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000671.000012109.html


<講座のねらい>
「数」は算数において根本となる概念です。この「数」のイメージ力がより身につくことで、計算や図形、単位などの分野の学習の深みが増していきます。そのイメージ力をゲーム形式で楽しく学べることをねらったプログラム構成となります。





<授業の流れ>
・あいさつ&ガイダンス
・「かず当てゲーム」で素早く数を数えてみよう!
・「かず当てゲーム」を「数字」でチャレンジ!
・ビンゴゲームで楽しく数に触れていこう
・数字を使ったビンゴゲーム
・まとめ、振り返り
※参加人数、進行状況によってはプログラムを一部変更する可能性があります
※本クラスでは、授業のスピードにあわせ、少し先の学年で学ぶことや触れる内容も一部紹介します



<イベント概要>


開催日  2019年3月10日(日)

時 間  10:30〜11:45

参加費  お子様1名2,000円(保護者様1名まで無料)
     保護者様1名500円
     ※講座中、保護者様同席は必須ではありません。終了5分前までにお戻りくださいませ。
     ※こちらは、当日支払いとなります。申込時には振込など対応いりません。
定 員  20組
対象学年 新小学1年生,2年生 ※2019年4月からの新学年
※同日、同場所、別時間にて新小学校2〜4年生向けの講座がございます。
 九九に関して一通りできており、上の学年との受講を希望の方はこちらをご受講くださいませ。
 https://mathchannel20190310pm.peatix.com/
申し込み 本Peatixページよりお申込下さい!
主 催  math channel
場 所  探究型プログラミング教室「Arschool」自由が丘校(東急各線 自由が丘駅 徒歩6分程度)
     https://arschool.co.jp/school/jiyugaoka


<math channelとは>

『「わかった!」と「おもしろい!」の感動を広げよう』を理念に掲げるグループ。
数学の楽しさを伝える活動を続ける「数学のお兄さん」こと横山明日希が代表、プログラムの監修を行なっています。

学校や塾、家庭など既存の学習環境では出会いにくい切り口や内容を扱った「体験型」ワークショップ・イベント等の展開をしています。算数・数学の基礎力が身に付くきっかけとなる”あたまとからだを動かす「体験型」の学び”と、従来の算数・数学の学習の相乗効果で、「算数・数学力」がより効果的に身に付きます。


<監修/代表紹介>

横山明日希(よこやまあすき)


数学コミュニケーショングループmath channel代表。早稲田大学大学院数学応用数理専攻修了。

学生のときに数学の楽しさを世の中に伝えるために、「数学のお兄さん」として活動を開始。数学×お笑い、数学×恋愛など、数学と異分野を掛けあわせた独自の切り口で、数学をより身近に感じられる講演やイベントなどを開催している。

現在までに全国各地の約200カ所で講演やイベントを実施。日本お笑い数学協会副会長。探究型学習塾a.schoolでは、数学の講師、授業設計を担当。

著書に『理数センスが育つ算数王パズル』(小学館)、『笑う数学』(KADOKAWA)『愛×数学×短歌』(河出書房新社)[など。桜井進先生監修『単位のひみつ モノの数え方』(日東書院本社)の文章を担当。月間誌「数学セミナー」「数学教育」の2誌にて連載を執筆中。

「朝日小学生新聞」「AERA with Kids」の記事監修実績あり。「AERA with Kids 2018夏号」には、横山監修の特集記事「算数センスのつくおうち遊び」が掲載。



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#414658 2019-03-02 01:08:00
More updates
Sun Mar 10, 2019
10:30 AM - 11:45 AM JST
Add to Calendar
Venue
探究型プログラミング教室「Arschool」自由が丘校(東急各線 自由が丘駅 徒歩6分程度)
Tickets
お子様お一人様(2000円 当日支払い)※保護者様1名まで無料 FULL
保護者様1名追加チケット(500円 当日支払い) FULL
Venue Address
東京都目黒区自由が丘1-23-24 サンテラス自由が丘 102 Japan
Organizer
math channel
1,452 Followers
Attendees
12

[PR] Recommended information